特別ゲストご紹介

2019年6月5日

29日の特別ゲストの一部をご紹介させて頂きます。

一緒に出来るワークや、普段なかなか聴くことが出来ないお話もご用意下さっているようです。
是非、おひとりおひとりの心の中心に響くセミナーをご体感下さい!

交流会にて、直接お話しが出来るチャンスも御座います。

集中力プロデューサー

株式会社集中力 森健次朗
1963年生まれ。長崎県南島原市出身。国立名古屋工業大学大学院博士前期課程
有機材料コース修了。1989年ミズノ株式会社入社(商品開発本部ウェア開発課配属)
オリンピック競技ウェア(競泳、陸上ウェア等)の研究開発に従事。特に2000年
シドニーオリンピックでは開発担当であった「サメ肌水着」が、12個の世界新記録樹立し世界中から注目を浴びた。特許出願数は約30件(「サメ肌水着」世界特許等)

現在は「集中力プロデューサー」として、全国の企業や学校にて講演や研修を実施。
また、一流アスリートが実践している「集中力発揮のコツ」を受験生や全国大会を目指す中高生に指導。甲子園出場やプロ野球ドラフト会議にて指名がかかるなど実績多数。
最近は、ニューヨークやクアラルンプールなど海外でも積極的に講座を開催中。
著書には「30秒集中法」(ワニブックス)「机に向かってすぐに集中する 技術」(フォレスト出版)や「ビジネスの9割は集中力で決まる!」(ゴマブックス)がある。
テレビ出演 NHK Eテレ 中高生に大人気の「Rの法則」など多数。

自然が教えてくれた全てに繋がる学び

日本農業遺産として認められた下津の蔵出し蜜柑に携わり、乳酸菌栽培(農薬や化学肥料を使わない)という自然農法で、みかん農園「きのむすび」を運営されておられる農家さんであり『農から学ぶ哲学』の著者。

・東京で環境コンサルタントに取り組んでいたが、9年前にUターンで和歌山に帰りみかん農家となる。

・農作業を体験しながら、楽しく学ぶばとして「みかん精の楽光」を主宰する。

・著書に「農から学ぶ哲学」(文芸社)など。

ITのオタクが弾き出す今までにない世界

ライフコンシェルジュ株式会社 岡本 公功

10歳で兄のパソコンを使い我流でゲームを自作。

18歳でソフトバンクのゲームコンテストに応募し日本一になる。

19歳でゲーム会社に就職し、日本初導入のスーパーコンピューターのプログラミングを習得するが、直後に阪神淡路大震災にて全てを失う。

直後、プログラム能力を評価され、ヘッドハンティングにて上京後、名だたるテレビ番組(スマスマ・鉄腕ダッシュなど)CG製作、映画(ジュラシックパーク)、ゲーム( ファイナルファンタジー・イニシャルDなど)、PV制作(キンキキッズ・ミーシャなど)の制作に携わる。

スコットロスデジタルスクール初代講師に就任。担当する5校の5クラス中、98%の生徒の夢を実現させた。

教え子に坂口亮(アカデミー科学技術賞受賞者)などがいる。

株式会社VRバンクを設立 。

2006年,裁判員制度の第三者機関・NPO法人法医学CGプロジェクトセンターの理事に就任。

犯罪シュミレーションのプログラムで貢献し、警視庁捜査第一課から表彰を受ける。

2014年9月にライフコンシェルジュ株式会社を設立し、情報のインフラ事業に取り組む。

現在は趣味で世界最軽量80gの自作ドローン製作に成功。

笑いで世界を豊かにかえる

「人のしあわせを考えた時、必ず笑顔がある」と、学生時代に笑いの研究をスタート。
社会人経験の中で、笑いが悲しみを癒し、人生に喜びや感動を与えることを実感。
人々の可能性を豊かに輝かせるきっかけとして、笑いを追求する。

(株)笑い総研 代表取締役
2016年2月 TEDx 登壇「一瞬で雑念を消し去る方法」
2017年1月 ラフターヨガマスタートレーナー 世界最年少認定

30日のシークレットゲストは当日のお楽しみとなります♪

Posted by webmaster