農から学ぶ「私」の見つけ方

2019年6月21日

日本農業遺産として認められた下津の蔵出し蜜柑に携わり、乳酸菌栽培(農薬や化学肥料を使わない)という自然農法で、みかん農園「きのむすび」を運営されておられる森賢三さんをお迎えしてのお話会を開催致します。

どんなお話し会?

基本的に、お話し会の内容は森さんが自然農に携わる中で気付いた、「細胞で感じる美味しさと脳で感じる美味しさの違い」「知識と知恵の違い」「醗酵モデルと腐敗モデル」「中真と繋がる方法」 などの内容や、その他にも様々な内容から、その時の森さんの気分や、集まって下さった皆様を感じて話して下さる、その時だけの活きたお話会です。お話し会の後、会費無料の一品持ち寄りで、森さんと気軽にご飯を食べながら、お話しをして頂ける懇親会のお時間もご用意しています。是非楽しい時間を皆さんで共有しましょう♪

農から学ぶ「私」の見つけ方

前作の森光司さんとの共著「農から学ぶ哲学 宇宙・自然・人 全ては命の原点で繋がっていた」で、とてもシンプルなこの世界の法則について語られた文庫本に引き続き、今回は、そのご本の副読本として上梓された冊子を軸に、さらにわかりやすく、お一人お一人の人生や生活に落とし込めるような、さらにシンプルな内容となっています。

講師の先生

講師 : 森 賢三

<プロフィール>

・1960年、和歌山県でみかん農園に生まれる。

・1983年、株式会社インテージ(当時、株式会社社会調査研究所)に入社。

・東京で環境コンサルタントに取り組んでいたが、9年前にUターンで和歌山に帰りみかん農家となる。

・農作業を体験しながら、楽しく学ぶばとして「みかん精の楽光」を主宰する。

・著書に「農から学ぶ哲学」(文芸社) 、「地域再生の処方箋 スピリチュアル地域学」 など。

日本農業遺産として認められた下津の蔵出し蜜柑に携わり、乳酸菌栽培(農薬や化学肥料を使わない)という自然農法で、みかん農園「きのむすび」を運営されておられる農家さんであり『農から学ぶ哲学』などの著者。

嬉しい参加者特典

お話し会から帰った後も読み返して、日常に役立てて頂きたいというお気持ちから、 今回は森さんの思いが詰まった冊子『農から学ぶ「私」の見つけ方』1冊を、 お話し会へご参加の皆様へプレゼントさせて頂けることとなりました。すでにお持ちの方は、是非ピンときた方へ届けてあげてみて下さい♪

イベント詳細

参 加 費 : 500円(冊子1冊プレゼント付き)

日  時 : 7/16(火) 14時~16時 (懇親会 16:30~)

定   員 : 30名

会  場 : リアルスタイル〒633-0112 奈良県桜井市初瀬1619-1

最寄り駅 : 長谷寺駅

駐 車 場 : 有り

<懇親会> 希望者のみ参加費 無料

16:30~1品持ち寄り

こんな方にオススメ!

同じループから抜けれず日々モヤモヤされている方々必見です。

・もっと農業を楽しみたい!

・違う角度からも純粋に農業を取り組んでいきたい。

・次々に本を購入しても役にたてれていない。

・数々のセミナーへ参加して感動しても、気が付けば同じ毎日。

・他人と比較しては落ち込んでしまう。

・自分の中にブロックがある事が分かっているけど、解決方法が分からない。

・スピリチュアルセミナーにそろそろ飽きちゃった。

・同じサイクルを何度もループしていて、さすがにもう抜けだしたい。

・この世界が生きにくいなりにも、前向きに歩んでいきたい。

・よく分からないけど日々モヤモヤしている。

・本当の事が知りたくて外に答えを求め続け、出口も入口も見失ってしまった。

オートマティックに生きる

自分の中心へ、はじめの第1歩

モヤモヤしたり、何故か上手くいかない問題を解決するために必死でやっていた方法が、実は無限ループに突入してしまっているかもしれません。森さんのお話し会を境に、その原因に気付いて頂けると幸いです。

勝手に大きい壁に感じていた事は、実は小さな一歩からスタート出来ることだったりするかもしれません 。

今からやっと、お1人お1人にとっての自分の中心へ繋がる、初めの第1歩を踏み出してみませんか?

お申込み方法

〈主催〉

TSUBOCOFFEE 

TSUBOCOFFEEホームページ

MAIL : info@tsubo-coffee.com

Posted by webmaster